Windows10でWindows11、Linux、ChromeOSを動かす(仮想化ソフトの使い方をわかりやすく説明)



Windows11が発表され、「試してみたいけれどインストールするパソコンがない」とか「Linuxの勉強をしたいけれど今のパソコンにはインストールしたくない」と思っていらっしゃる方が多いんじゃないでしょうか?
仮想化ソフトウェアというソフトを使うと、今お使いのパソコンで使っていないCPUやメモリの一部を使って、今お使いのパソコンの中に仮想のパソコンを作ることができます。
仮想化ソフトウェアを使ったことがない方でもWindows10上でWindows11、Linux Mint、CloudReadyの3つのOSについて仮想のパソコンを作る手順をわかりやすく解説しています。
#Windows11
#Linux
#ChromeOS

■VMware Workstation Player
https://www.vmware.com/jp/products/workstation-player/workstation-player-evaluation.html

■CloudReady OVAファイルダウンロード
https://cloudreadykb.neverware.com/s/article/Download-CloudReady-Image-For-VMware

■Linux Mint cinnamon
http://ftp.riken.jp/Linux/linuxmint/isos/stable/20.2/

■Windows10
https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10

参考になったと感じていただけましたら、チャンネル登録お願いいたします。
チャンネル登録は↓こちら
http://www.youtube.com/channel/UCH6TkEKZ2LAqHRiLczTELwQ?sub_confirmation=1

ITに関する質問や動画のリクエストを募集しています。
コメント欄に記載していただくか、匿名掲示板ましゅまろで募集しています。
https://marshmallow-qa.com/se_getstart?utm_medium=url_text&utm_source=promotion
Download This Video

(Visited 6 times, 1 visits today)
treehoster
Author: treehoster

Share This Post
Have your say!
00